モル2008ヘッダ
〜Shooting Over〜
     2 >  3 >  4 >  5 >  6 >  7 >  8 >  お知らせ >  出発前ミーティング >  Top >  Site_Navi
モル001
 ♠2008年07月07日:成田空港
御家族が緊急入院の為、1名キャンセルで総勢9名。
Yukariさん!次回是非!
昨年(2007)のメンバーに加え新らたに3名が参加。
旅行会社は > アイランズブルー
現地ケアは > AMA(Assistance Mindful Advance)
サファリボートは > blue"k"safari
モル2008start
いってきまーす♪
同じ場所、同じ時間を過ごした仲間の Report は以下から
違う目線からの感じ方も楽しんでみてください。
Blue water surf > Reporter : Nori & WAK!
時間旅行 > Reporter : Mayu
モル002モル003
空港で出迎えてくれたのはAMAの東洋さん!今年で4年目のベテランガイド
ガイドは不要だけどビデオ撮影係が必要。そこで東洋さんを指名!
アクシデント1:急遽、東洋さんが俺達のボートに乗れなくなり別船で南マーレへ。現地ガイドが病欠した影響で人手不足!
モル004
東洋さんの代打は現地人:サマーム。
サーフィンはヤらないけど撮影係として乗船する事に。
主旨はサーフガイドじゃーないしビデオ撮影…まぁーイイか。
この時、サマームが目まぐるしい活躍をするとは誰も思わない。
マレーシアで接客業を学ぶサマームは夏休みでマーレに帰国。
実務体験後リポート製作が宿題だとか。
イムラ東洋さんの波情報は > ココをポチッと
モル000
昨年と同じソレイユ号をリクエスト!
普段は、ダイバー達を乗せているが7月〜8月限定でサーファーも対応。
クルー達にマンタの映像やシュノーケルによるジンベイ鮫の映像を見せてもらった。
なんだかアリエナイ位、綺麗な海の中の映像で感動♪
モル019
一昨年、昨年と母船+ディンギー(小型ボード)でポイント送迎や上陸用として2隻のボート。今年は、母船+ディンギーに加えてドーニーも付いた!
3隻の船が貸しきりなんて贅沢でしょ。
ドーニーとはモルディヴの伝統的な船。
ダイバーをエントリー場所まで運んだりタンクやコンプレッサー等、備わってる。
他、首都マーレへ行く時等、交通手段で使われてる。
モル005
空港の目の前の港からドーニーに乗り込む。
はじめて来たメンバーは空港の前が“港”って環境に驚いてる様子。
現地までの詳細は昔の記事にあるし。。。旅行業者に任せて省略<(__)>
モル008モル009
モル007
荷物の積み込みはスタッフに任せて、自分達もドーニーに乗り込み沖合いに停泊する母船ソレイユ号へ。
モル017
昨年も世話になったソレイユが見えてたぞ!
ただいまぁ〜!みたいな感じ?!
昨年同様のクルー達が迎えてくれてる。
モル018
クルー達も覚えていてくれ嬉しいネ♪
力強い握手で迎えてくれたよー!
〜再びソレイユをリクエストしてくれてアリガトウ♪〜
みたいな礼を言われたが(勝手な妄想)ディベヒ語はワカラン。
モル010
本来なら宿泊カードに記入しておやすみなさい!
だけど、
この日は仲間の結婚記念日でサプライズ企画!
各自、部屋に入ってからシャワーを浴びて再び集合!
モル011モル012
Fumi&Rieちゃんの☆結婚11周年記念☆
ウェディング・アニヴァーサーリー!
おめでとう♪
末永く幸せにね!
モル015
ココに来れたのは9名だけど、
緊急事体で来られなかった“Yukariさん”からメッセージが届いた♪
俺達10名と新クルー含む8名でカンパーイ!♪
モル014モル013
御祝を御提供頂いた関係者の皆様へ
この場を借りて御礼申し上げます。
おめでとうカンパーイ!♪
モル006
パーティーだから軽い軽食もプレゼントされた♪
クラブサンド、ポテト、コールスロー。
モル016
いつも綺麗なタオルアート
ルーム担当:ラジャの作品?!仕事。
毎日、違うデザインになるんだヨ!
おやすみなさい。
翌日へ。
     2 >  3 >  4 >  5 >  6 >  7 >  8 >  お知らせ >  出発前ミーティング >  Message >  Top
©oo73.com all rights and photography reserved.